ブログ

造形制作記録:マレーグマができるまで前編

マレーグマ完成までの記録を写真で振り返ってみたいと思います。
自分のためです。

マレーグマ骨組み

2010年4月4日撮影。
骨組みを作って、ちょっと粘土で固めたところです。
みな、非常に無防備なポーズです。

マレーグマだいぶ形になってきた

4月14日撮影。
ふっ。
なんでしょうこれ、なんとも形容しがたい生き物になっています
真ん中の人が自立してくれて、ほっとした記憶があります。

荒削りなマレーグマ

4月18日撮影。
荒削りな状態です。
この荒々しい感じ。昔よくお土産にあった、鮭をくわえた木彫りの熊像も思い出させます。

ちなみにこの日は、恥ずかしながら私の誕生日でした。
ものすごくいい年をした大人が、自分の誕生日に自作の粘土細工の写真を撮ってるって、なんだかちょっぴり切ないですね!

マレーグマだいぶできてきた

5月5日撮影。
だいぶ完成に近づいてきました!
でも、こっから先が長いんですよね…。
続きは後編で。

ちなみにこの日は、こどもの日だったんですけど、ものすごくいい年した大人が、こどもの日に自作の粘土細工の写真を撮ってるって、…(以下省略)。