ブログ

造形制作記録:マレーグマができるまで後編

マレーグマ、ブラッシュアップ中

2010年5月11日撮影。
昨日の最後の写真よりも微妙に磨かれたマレーグマ。

マレーグマ、さらにブラッシュアップ

5月12日撮影。
前日よりも、またさらに微妙に磨かれたマレーグマ。
…変化の乏しい写真を連続して載せても意味ないんじゃないかと思いましたが、一応記録なので載せておきます。

成形のこの最後の仕上げの段階がいつも一番長く、そして苦しいのです。
もういいんじゃないか、完成なんじゃないかと思っても、「あ、ここが気に入らない」「ここもここも気に入らない」と何日も何日も微調整を繰り返します。

でも最後は結局、「変なところもあるけど、まあいいじゃん。味じゃん、味」で完成するんですよね。
その辺の妥協点が、いまいち自分でもまだよくわかりません。

マレーグマ、色塗り途中

5月20日撮影。
色塗り途中です。途中といっても最後の方です。
成形完了から下地を塗ってここまでの期間、写真撮るのすっかり忘れてました。
制作記録としては、いまいちなこの記録です。

真ん中の人の目が完成形とちょっと違って弱々しくて、それはそれで好きでした。

マレーグマ完成形

5月29日撮影。
完成です。
色塗り完了から完成まで、保護剤を塗るので結構時間がかかってしまった。

4月の頭から着手しているので、完成までほぼ2ヶ月程度かかっていますね。
他のと平行して作っているので、単体だったら制作期間はどれぐらいになるのだろうか。

こうやって順を追って制作を記録してみると、制作期間も把握できるし、色々な点を冷静に見ることもでき、次回作の糧には確かになりそうです。日々勉強です。