ブログ

造形作品:こぶた「Henry」

こぶた「Henry」

「Piglets」のページに「Henry」を追加いたしました。

8月ですね!
夏ですね!
今年の夏は、夏らしいことがしたい!
そんな2010夏です。

さて、「Piglets」ですが、今後こひつじ同様一匹一匹、写真を公開していきます。

で、もうとっくにアップ済みなのですが、本日は「Henry」を公開。

Henryは、上から見ると結構鼻が長くたくましく、こぶたっていうより仔牛っぽい顔つきなのが特徴です。

今回、こぶたの名前はすべて「H」で始まるのですが、一番最初に思いついたのがこのHenry。

Henryと言うと、あの可愛い掃除機とか、イングランドの王様とか、賢者の贈り物の作者とか、アメリカの名優とか、色々な方がおられますが、私が「Henry」と聞いていつも真っ先に思い浮かべてしまうのはこの人

どうしても記憶から消せない、悲しき週刊マーダーケースブック世代。

そんな悪趣味な話はさておき、こひつじの時にも少し触れましたが、名前のついている作品には、お腹に当人の名前を書き込んでいます。

Henryのお腹

こぶたの腹は、こひつじよりも狭いので書きにくいことこの上なかった…。
しかも、名前の短いHenryはまだしも、この後に続く3匹の名前を書くのが本当に大変だった。
命名後、書きこむ段になって始めて名前の長さに気がついた次第。

後悔先に立たず。