ブログ

こぶた at ニヒル牛2

西荻窪のニヒル牛2さんにて、こぶたの販売を開始しました。

粘土作品「こぶた」

今回は、Henry、Helberto、Helmutの3匹に旅立ってもらいました。
上写真は旅立つ直前の3匹の勇姿。
なお、Hermannには、今後の作品の見本として居残ってもらいました。

なんかこうして見ると、赤い台と首に巻いた値札の赤いリリアンが相まって、ちょっと和風な感じがしなくもないような気がします。

下にある赤い台は、恥ずかしながら手作りです!
真っ直ぐに紙を切るという行為が致命的なまでに苦手なくせに、展開図から作ってみました!!
おかしなところに妙なパワーと情熱を注ぎ込んでしまうんですよね。
結構あの、計算通りにぴしっと組みたてられた時の快感が好きなもので…。
といいつつ微妙に歪んでるんですけどね…。

で、この台がどうなったかと言うと、

こぶた at ニヒル牛2

こんな感じです。
…思ったんですけど、手前のこひつじたちも乗るような台にすれば良かったかも。
一応、計画通りなんですが…。

西荻方面にお出かけの際には、ぜひお立ち寄りください。

さて、納品に行った日、ニヒル牛2では「ニヒル牛宝石店」が開催されており、渋ちんな私にしては珍しく金星灯百貨店さんのブローチを衝動買い!!こちらの記事の右上の愛らしーいブローチを購入させていただきました。かわいーなー、すごいきれいだなー。

また、その日は白ふくろう舎さんの仮面を作るワークショップが開催されてまして、和気藹々とした雰囲気の中、みなさん魅惑的な仮面作りに励んでらっしゃいました。

ワークショップいいなあ、ワークショップ楽しそうですよねえ。
参加するのもいいけど、開催もしてみたいです!
ワークショップやりてえ(イベント好き)!