ブログ

浅草「粋れん」さんで「忍者ちゃん」販売

以前より、各種SNSでちょこちょこと写真をアップしていた「試作品」の人たち。
一部の方にはバレバレでしたが、実は「忍者ちゃん」たちでした。

忍者ちゃんたち

Galleryにも色んなポーズの写真掲載しております。
「忍者ちゃん(Ninja-chan)」
ぜひ、ご覧ください。

この「忍者ちゃん」たち、めでたく浅草の「粋れん(Sui-Ren)」さんというお店にて販売させていただくことになりました。

浅草観光の際にはぜひ足を運んでみて下さい!
粋れんさんはお洒落で可愛い和雑貨がたくさんあるとても素敵なお店です。

「忍者ちゃん」たちはそんな素敵雑貨の間に、忍者らしく忍んでおります。
探してみてください。

忍者ちゃんその1<刀タイプ>
忍者ちゃんその1<刀タイプ>

忍者ちゃんその2<手裏剣タイプ>
忍者ちゃんその2<手裏剣タイプ>

忍者ちゃんその3<印タイプ>
忍者ちゃんその3<印タイプ>

粋れんさんは、雷門から仲見世に入って最初の角(きびだんご屋さん)を左に曲がり、右側に扇屋さん、左側に刃物屋さんのある「雷門柳小路」という通りの左手にあります。

手前がメロンパン屋さんで、向かいは姉妹店のがまぐち屋「Licca(莉花)」さんになっています。

「雷門柳小路」のサイトなんかもあり、地図なんかもあります。

雷門の近くで、分かりやすい場所にあるのも素敵…。
なんて足を運びやすいんでしょう。
浅草に行った時、本当に気軽に立ち寄れますね。
気軽に立ち寄ってください。


さて、皆様はまったくご記憶ないと思いますが、今年の頭頃から地味に「今後は和風なものにチャレンジしたい」と言い続け、「落語家ちゃん」なんかも作ったりしていたのですが、その和風なものへのチャレンジのひとつがこの「忍者ちゃん」でした。

しかも、これはどこかに書いたり言ったりしていなかったのですが、心密かに「和風なものを作って、できれば浅草で販売したい」という野望も抱いておりました。

念願かなって、ようやく浅草進出です。
かなり嬉しいです。

浅草は、子どもの頃から良く遊びに行っていて、割とどこをどう歩いても目的に着くくらい土地勘もあり、思い出も思い入れもたくさんある街。

年々様変わりしていきますが、それでもやっぱり好きな街。

そりゃもう嬉しいわけです。


「忍者ちゃん」の打ち合わせに行く度に、帰りに必ず浅草寺に寄って観音様を参拝していました。
こうして作品を置いていただくことができたのは、観音様のおかげですね。
ありがとうごぜえますだ、観音様。

これからも浅草と粋れんさんを始めとした浅草のお店がにぎわい続けますように。
そして「忍者ちゃん」が一人でも多くの方の目に留まり、お迎えいただけますようにw

これからもよろしくお願いいたします。